シッカリ馴染む着物の選び方|創意工夫を凝らしましょう

ウーマン

似合う着物

女性

大阪でも成人式などの大切な日には振袖を着るという人が多くいます。自分に似合う振袖を選ぶためにはいくつか大切なポイントがあります。まず、振袖はデザインや柄よりも、色によって似合うかどうかが決まります。好みの色の振袖を選ぶのもいいですが振袖が主役なのではなく、それを着た人が主役なので人の美しさをより引き立たせる色の振袖を選ぶことが大切です。肌や髪の色によって人それぞれに似合う色は異なります。もしもどの色が似合うのか分からないという場合は、大阪の着物の店員に見立ててもらいましょう。似合う色を知ることで、普段好みで今まで服を選んでいるという人も服選びがしやすくなります。肌の白い人は明るい色がよく似合い、黄色みがかった人は黄色や緑が、褐色肌の人は濃い色がよく似合います。次に、体型によって振袖を選ぶことができます。背の高さや細さによって似合うものは変わりますが、背の高い人ははっきりとした色や柄のものを選ぶと格好良く見えます。また、背の低い人はかわいらしいデザインのものがよく似合います。その他、濃い色は細く見せる効果があるため太めの人にも似合い、暖色系の明るい色はやわらかい印象になるので痩せている人でもボリューム感が出ます。そして、着物以外にもそれに合わせる小物が大切になりますが、大阪の店舗では帯や髪飾りなども合わせて用意されているので、ぴったりのものを見つけることができるでしょう。着物と小物の色やデザインを揃えるとよく馴染みますし、あえて変えることでアクセントにもなるので、大阪にある店で探してみてもいいかもしれません。